『勝った』と思った瞬間に損切りになりました。【EUR/AUD(ユーロオージー)2020.09.21】

【トレード動画解説】
ツバキ
ツバキ

どうも、ツバキです。

今回もYouTubeにアップしたトレード動画の解説をしていきます♪

超貴重映像!?『勝った』と思った瞬間に損切りになりました。【FX 副業】


タイトル通りの負けトレードです。

シルバーウィーク中で東京市場お休みだったんですけど、動画取れそうなポイントあったのでエントリーしました。

今回は日中なのでEUR/AUD(ユーロオージー)です。

普段あまりエントリーしない通貨ペアやると負けるよねwww

ただ、

相場の本質的な部分はどの通貨ペアでも同じなので、あまり大きな違いはないと思っています。

なので、

ロジックがハマれば、たまにゴールドとかもエントリーします( ̄▽ ̄)

ではでは、解説していきます♪


15分足で、こんな感じのヘッドアンドショルダーを形成していました。

のヒゲで何度も反発しているのは、左肩を作ったネックの部分。

このネックのラインを抜けてをロウソク足実体で確定した時点でエントリーしています。

しかし、ダウ理論でいえば、

この時点では、最高値を作った押し安値をロウソク足実体で下に抜けてないので、

目線はまだ上目線です。


それでも早めにエントリーした根拠としては、

何度もヒゲを付けて上昇を試みたが、

21MAさえも越えられずにレートが下降し、

ヒゲの反発ポイントを下に抜けたからです。


利確ポイントは、過去にも反発しているポイント沢山あった200MAの辺りにしました。

さらに、

このようにラインを引くと、レジスタンスラインを抜けて上昇の起点となったポイントでもあったので、利確の根拠としても十分だと思いました。

損切りは最高値(頭)の少し上に設定しました。

感覚的には、

肩のラインを実体で抜けてくるとそのまま上昇していくイメージがありますけど…

そして・・・

最高値を作った押し安値のヒゲを、ロウソク足実体で抜けて確定しました。

この時点で『勝った!!』と思いましたね!!

勝利の美酒】ではなく、

勝利の美コーヒー】を淹れに席を外して、戻ってくると・・・


( ゚д゚)えぇぇぇぇぇ!!?



5分で50pipsも跳ね上がりました。


まぁ・・・、

こういうこともあるよね。

トレードシナリオ的には自信がありましたが、

こういうイレギュラーな動きは予測不可能なので、

必要経費として諦めます。


今回、いつもはあまり取引しない通貨ペアでのトレードでしたが、

いつもと同じようにしっかりシナリオを立ててトレードできました。


やはり、

明確なシナリオを立てて戦略的にトレードすることが大事ですよね。

今回は負けてしまいましたが、チャンスがあれば、

戦略的トレードでリベンジしてやろうと思います!!\(^o^)/




ツバキ
ツバキ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました